練心庵上方舞教室

 伝統芸能に興味がある方、着物での所作を美しくしたい方、リラックスしたい方など、どうぞお気軽にお稽古にご参加くださいませ。

 

上方舞とは

 京阪で生まれ発展した日本舞踊であり、「地唄」に振りをつけて舞われた「地唄舞」が有名です。江戸の「踊り」とは違い、抑制された動きの「舞」は、心情を表現することに長けています。山村流は上方舞四流のうちのひとつで、歌舞伎の振付師・山村友五郎を流祖とし、文化3年(1806年)に大阪で創流されました。


講師紹介

 

 

山村 若静紀(やまむら わかしずき)

 

舞台出演・門下の指導・伝統芸能のイベントプロデュースなど、幅広く活動中。

 

著書

『上方伝統芸能あんない』(創元社)。

 
山村若静紀HP http://wakashizuki.jp



受講案内

対象:3歳~大人 初心者の方歓迎

 

開催:第3火曜日予定

 

開催予定日:2月期 2月27日(火)18:30~21:00

      3月期 3月27日(火)18:30~21:00 

 

(2月期と3月期は第4火曜日開催となってます。ご注意ください)

          

  ※ その他の日程はお問い合わせください。

  ※ 入退室自由。

  ※ 姿勢と所作の体験レッスンあり。(洋服での参加可)

 

受講料:1回3000円(3歳~大人共通)

 

入会金:なし

 

お持ちもの:浴衣または着物一式、白足袋、手ぬぐい、舞扇

 

  ※舞扇をお持ちでない方には無料レンタルいたします。ご相談ください。

 


(写真 山村若静紀HPギャラリーより)